〜最高峰赤岳(2,899m)を主峰とする南北約25km、東西約15kmの広大な山塊。岩陵と豊富な高山植物に恵まれた八ヶ岳南麓。〜八ヶ岳

八ヶ岳の登山シーズンは6月から10月頃。さらに花の見頃は6月下旬〜8月上旬までの2ヶ月間。 八ヶ岳に咲く約1,000種類もの高山植物には有名な「コマクサ」や「ウルップ草」も。
その一方、3,000メートル近い八ヶ岳を登るには十分な準備が必要です。登山用の衣類や靴を用意し、早出早着を心がけ、小屋に宿泊する場合でも16時には到着した方が良いでしょう。 万全の準備が八ヶ岳登山をより楽しくしてくれるはずです。

八ヶ岳登山ルートのご案内

県界尾根南八ヶ岳登山口小天狗⇔大天狗⇔赤岳⇔三叉峰⇔横岳⇔硫黄岳山荘⇔硫黄岳⇔夏沢峠⇔本沢温泉⇔本沢温泉入口のルート地図

赤岳⇒横岳⇒本沢温泉コース(一般向き、1泊2日コース)

杣添尾根から稜線に出て、主峰赤岳を往復後、横岳を通過し、貴重な高山植物の群落を堪能して硫黄岳山荘に泊ります。翌日は硫黄岳山頂で日の出を見て、その後夏沢峠を経て、秘湯・本沢温泉に到着。露天風呂で山旅の疲れを癒し、下山する1泊2日のモデルコースです。

1日目
杣添尾根登山口⇒(3時間30分)⇒三叉峰⇒(1時間20分)⇒赤岳⇒(1時間20分)三叉峰⇒(10分)⇒横岳⇒(40分)⇒硫黄岳山荘(泊)
2日目
硫黄岳山荘⇒(20分)⇒硫黄岳⇒(40分)⇒夏沢峠⇒(40分)本沢温泉
※所要時間は目安です。
※ほかにもコースがあります。詳しくは八ヶ岳観光協会のホームページをご覧ください。
八ヶ岳をもっと知る

八ヶ岳登山:緊急連絡先一覧

万が一に備えることも登山では大切です。しっかりとしたルート、行程プランとともに緊急連絡先の確認もしておきましょう。

[関係機関]
南佐久警察署/0267-82-0110
南部消防署/0267-92-0119
佐久総合病院/0267-82-3131
佐久総合病院小海分院/0267-92-2077
[山小屋]
赤岳頂上小屋/090-2214-7255
赤岳天望荘/0266-58-7220
硫黄岳山荘0266-73-6673
山びこ荘/090-5446-1205
しらびそ小屋/090-4739-5255
本沢温泉/090-3140-7312
八ヶ岳に咲くコマクサ