1. ホーム>
  2. 野辺山高原を楽しむ(八ヶ岳)>
  3. 八ヶ岳 星空スポット

〜星空スポットとして天体ファンからも注目されている八ヶ岳・野辺山高原。スターウォッチング【星観察】に最適なスポットをご紹介!〜八ヶ岳 星空スポット

東京や神奈川など首都圏から最も近くて、最も星空に近い最高のロケーション。
星観察【スターウォッチング】にぴったりの「八ヶ岳・野辺山高原高原」の魅力を紹介!

野辺山高原は星観察に適したロケーション!

高い標高に位置する野辺山高原には、星を見るのに適してる理由、人気の理由がいくつもあります。

  • ●標高が高い
  • ●周りの山に囲まれて余計な光(市街地など)が入ってこない
  • ●大気中にゴミやチリ、水分が少ないので星がきれいに見える。
  • ●星観察に適した場所の中で都会(特に東京など)から近い。

国立天文台宇宙電波観測所が野辺山に建設されたように、 地球上の高い位置からきれいな空気の中、余分な光の無い中で、星空を観測しやすいことが野辺山高原の大きな特長なのです。

星のまめ知識【1】

夏の星座を探すときに目印となるのが、夏の大三角。

白鳥座のデネブ、わし座のアルタイル、こと座のヴェガを結んだ三角形のことを指します。 ちなみに日本だと、アルタイルが「彦星」ヴェガが「織姫」。その間を流れているのが天の川です

スターウォッチングについて

野辺山高原の満天の星空

スターウォッチング(星観察)は、そのまま夜の空を見上げて星を見て楽しむこと。 おすすめの観察方法は、疲れないように地面に寝転んでみることです!

八ヶ岳周辺・野辺山高原では夜は夏でも涼しいときが多いから、マットや毛布、段ボールなどをひいて寝転ぶことをオススメいます。(念のため夏でも防寒対策を!)

星空を見る時に意外に役立つのが双眼鏡です。 星観察を開催してる施設では貸し出してる所もあります。(各施設にお問い合せ下さい)

星を見るのには新月(月が出ていない状態)がオススメですが、実は満月(丸い月が出てる状態)の状態もオススメです。 双眼鏡や望遠鏡を使って、月の表面にあるクレーターをはじめ、月の地形観察も楽しですよ! 

スターウォッチングを開催している施設

  • 八ヶ岳・野辺山高原の星に関するスポット

  • 八ヶ岳ふれあい公園

    四季折々の景観を楽しめる公園。
    星観察のスポットとしてTV番組にて紹介された場所です!
    また池の周りは1周が約500mのランニングコースになっていて昼間の観光スポットとしても人気があります。

  • 国立天文台野辺山宇宙電波観測所

    標高が高く電波を遮るものが何もない野辺山高原にある国立天文台。
    毎年8月には一般公開される「特別公開日」があります。

  • ベジタボール・ウィズ

    最新のCGを駆使した、野辺山高原をフライトできるMAPS(フライトシュミレーター)、
    季節の星空の案内や宇宙をバーチャル体験できるグローブシアターがあるプラネタリウム。